ブログ

☆テレカの正しい数え方☆

♪文章が長くて切れている場合は、 上の ↑ 投稿日を (⌒o⌒)b クリックして下さい♪

 

こんにちは (^^)

毎日暑い日が続いて私、夏バテしそうです

“”””(;´ω`A)

さて、今日はタイトル通り

テレホンカードの正しい数え方の伝授です♪

皆様は、数える時に絵柄の方を見て

数えていませんか?

私達プロは違います (`・ω・´)

裏側を見て数えるんです。

つまり磁気面です。

50度数なら下部に二本線、

105度数なら三本線 が入っています。

画像で見るとこんな感じです。

古いものはこの線が無い場合が有るので

その場合は「50度数」や「105度数」の

文字を探します。

この磁気面側で確認しながらですと

サクサク効率良く数えられるだけでなく

使用済みの穴を発見しやすいんです

\_(・ω・`) ココ重要

例えばこんな感じです。

絵柄を見て数えると・・・

こちら ↑ 穴が開いているのが分かりますか?

拡大してみると・・・

こんな感じです。

これを磁気面から見るとこうです。

いかがですか?見やすくないですか?

弊社では、まずは下部で度数を確認しながら

枚数を数え

次に上部で穴あきがないかを確認しながら

もう一度枚数を数え、

お客様のご申告と枚数が合わなければ

更に数え直します。

ですから、安心して

お申し込みお待ちしております ♪